α1−受容体

 α1-受容体は、前立腺の平滑筋に多く存在します。これは、膀胱頸部から前立腺尿道部にかけても分布します。このα1−受容体とはアドレナリンに影響される受容体で、この機能が働くと前立腺によって尿道が圧迫されたり、尿道の抵抗増加が起こり、排尿障害の原因になります。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .