導尿

 導尿とは、尿閉が起きて排尿をすることができない場合に、尿道からカテーテルを挿入しチューブを通じて排尿できるようにする方法です。このカテーテルはゴムやシリコンでできていますが、カテーテルからの細菌の感染を防ぐために、定期的に交換が行われます。
 一般的には前立腺肥大症によって尿閉となり、治療するまでの一時的な方法として用いられます。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .