F/T比

 F/T比とはPSA(前立腺の腫瘍マーカー)の中に含まれているフリー(Free)のPSAとタンパク質が結合したトータルの(Total)のPSAの比率です。ちょっと難しいですが、このF/T比から何がわかるかといいますと、前立腺がんの診断に用いられるPSAの診断がより正確にわかるのです。
 F/T比の基準値ですが、F/T比が25%以上の場合は前立腺がんの可能性が約10%。25%〜10%の間であると前立腺がんの可能性が20%。F/T比が10%以下の場合は前立腺がんの可能性が50%と判定されます。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .