前立腺凍結療法

 前立腺凍結療法とは、前立腺がんのがん細胞を凍結させて細胞を破壊する方法です。前立腺凍結療法は、特殊な装置や特殊な技術が必要なために、実施している病院は少ないです。
 前立腺凍結療法の流れは、超音波検査でがんの位置を特定した後、細胞を凍結させるためのプローブを前立腺に差し込みます。その後細胞を凍結させて、がん細胞を死滅させます。手術後は、数週間膀胱にカテーテルが入れられます。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


前立腺がんのその他治療法に関する記事です。

前立腺肥大症の症状や治療トップ

カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .