TURPを受ける目安

 まずTRUPを受けることができる人の条件はどのようなものでしょうか?TRUPの場合、手術を受ける制限はほとんどありません。手術を行うにあたり、駅の階段を上り下りできるぐらいの体力が必要なぐらいです。
 そして、主に次のような症状を持つ前立腺肥大症の患者さんには、TURPの治療が行われます。@第2期以上の症状がある A残尿が50ml以上ある B尿閉がある C出血がある D国際前立腺症状スコア(IPSS)が13点以上ある などの症状を持つ患者さんはTRUPが適用されます。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .