前立腺肥大症の代表的手術法『TURP』とは?

 前立腺肥大症の手術で最もよく利用されるのがTURPといわれる手術方法です。TURPとは経尿道的前立腺切除術といわれるもので、尿道から内視鏡を挿入し、内視鏡で前立腺の患部を観察しながら、内視鏡の先端についている電気メスで肥大した患部を切り落とす方法です。
 この手術法の利点は、日帰り手術も可能で、前立腺がんも予防できるなどの利点を持ちます。もちろん欠点もありますので、TURPの長所と短所をそれぞれの記事で詳しく説明します。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .