TRUP手術の流れ(手術本番)

 手術の大まかな流れですが、まず患者さんの尿道に内視鏡が挿入されます。挿入された内視鏡が前立腺の患部に届くと、内視鏡の先端についている電気メス(ループといいます)を使って、患部を切り取っていきます。
 この切除技術が難しいために、熟練していない医師だと他の部位を傷つけて後遺症が現れる危険性があります。手術時間は1時間程度が目安で、切除が終わると止血を行います。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .