逆行性射精

 逆行性射精とは、普通に射精されずに膀胱のほうへと精液が射精される現象のことです。前立腺に関する手術を行った後に、しばらくしてから起きる合併症の一つで、ほとんどの方に起こる合併症です。
 逆行性射精の治療方法はなく、男性不妊の原因にもなりますが、尿とともに排出されるために害はありません。勃起障害は起こらず、射精時の感覚は普通と同じです。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .