前立腺凍結療法

 前立腺凍結療法とは、前立腺の肥大組織を凍結させて治療する方法です。前立腺凍結療法は、組織を凍結させる装置である凍結プローブを尿道から挿入し、マイナス200℃の冷温を発生させて前立腺の肥大組織を壊死させます。
 この方法は、現在はほとんど使われていません。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .