尿道内圧検査

 尿道内圧検査とは、尿道から膀胱へとカテーテルを挿入して、その後ゆっくりと引き抜いていくことで尿道の圧力を測定する検査です。
 尿道からカテーテルを入れるという痛そうな検査ですが、前立腺肥大症の患者さんは健康な人よりも尿道内の圧力が高めになります。この圧力を調べることで前立腺の大きさを推測することもできます。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .