尿流量測定検査

 尿流量測定検査とは、1秒当たりにどのくらいの尿が排尿されれているか測定する検査です。健康な人では、排尿時間が20〜30秒でその間に250ml〜400mlの尿が出ます。
 尿流量測定検査の基準値は、軽症で15ml/秒以下、中等症で10ml/秒以下、重症で5ml/秒以下といわれています。なお、この検査では膀胱に200ml以上の尿が溜まっていないと正確な検査が行えないので、尿がどのくらい溜まっているかという観察を、超音波検査で行ってから実施されるのが一般的です。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .