残尿期:前立腺肥大症の進行状況

 残尿期はギイヨンの分類では第2期にあたります。この時期では前立腺肥大症が進行し、尿道の圧迫がさらに悪化します。この時期の特長には、残尿感があること、尿がさらに出にくくなる、頻尿、尿が出なくなる(尿閉)が見られ始めます。
 さらに残尿があると、尿路感染も引き起こされやすくなりますので注意が必要です。尿閉についてですが、尿閉の中でも急性尿閉が怖いです。急性尿閉となると、顔面蒼白になる程の激しい痛みが突然襲ってきます。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .