前立腺肥大とはどのくらいの大きさ?

前立腺肥大とはどのくらいの大きさなのでしょうか?一般的な成人男性は横径3.5cm以内、前後径が2.5cm、長軸が3cm以内といわれています。よく例えられる表現が『栗ぐらいの大きさだ』といわれます。
 ところが前立腺肥大症の前立腺はこの栗程度の大きさのものが、卵やみかんのように肥大します。肥大の度合いが小さい前立腺は硬めで、肥大の度合いが大きい前立腺はやわらかいみたいです。

スポンサードリンク


前立腺研究室について

前立腺研究室は男性の前立腺に関する病気を詳しく調べました。
特に前立腺肥大症は加齢とともにかかりやすい、男性にとっては無視できない病気です。


カテゴリー
当サイトについて
リンク集

Copyright(c) 前立腺肥大症の症状や治療 All rights reserved .